8月号 WordPressでホームページを

2009年8月発行 社会保険労務士丸山事務所 通信

今回の通信内容は、既にホームページを開設していて、かつ順調に運用されている会社様にはあまり有用ではありません。御了承下さい。

 ホームページが見付からない

今やホームページは会社経営のパスポートの様相を強めています。個人相手のビジネスであれ、事業者相手のビジネスであれ、お客さんはインターネットを使います。パンフレット、看板、名刺交換によってあなたの会社に興味を持ったお客さんは事業所や家庭に帰るなり、あなたの会社のホームページを探します。ここであなたの会社が見付からなかったら。よほど運が良くない限り、これでおしまいです。

 あなたのコントロール下に

今後、ホームページは会社経営のパスポートの様相をますます強めます。とても大事です。大事なものはあなたのコントロール下に置くことです。①ホームページから発信する情報はあなたが決定すること、②あなたが必要と思ったことが直ちに反映できること。この2つの条件を押さえれば他は些細なことです。実際の作業は業者に依頼しても良いのです。しかし更新に時間が掛ったり、料金が高くて更新を躊躇したりするようでは、あなたのコントロール下にあるとは言えないでしょう。

 WordPressのホームページ

WordPressはホームページを作成するための優れたプログラムです。いわゆるビジネスブログ用のプログラムで、ワープロ感覚で作ったり直したり出来ます。アッと驚くような派手な画面や、ページごとにレイアウトを変えるのは難しいかもしれません。ネット販売で注文を受けるようなホームページを作るにはそれなりの知識が必要になるでしょう。しかし、基本的な機能だけで十分な会社はたくさんあります。

 WordPressの輪を広げよう

WordPressはオープンソースソフトウェアです。だれでも自由に無償で使うことができます。基本プログラムの他にも、機能を拡張するためのサブプログラムがたくさん提供されていてこれも無償で使えます。多くのボランティアがプログラムを開発し、提供してくれているおかげでWordPressは進化しています。感動します。私自身、ホームページの作成言語HTLMやPHPを満足に知っているわけではありません。それでもWordPressを使うことはできます。

会社経営にとってホームページが益々重要になっていくこと、およびWordPressが無償で使用できる優れたプログラムであることを紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

社会保険労務士丸山事務所は、「会社の発展とそこで働く社員の幸福の実現」を全力で応援します。