労務相談・回答

このページでは、顧客の会社さん、あるいは無料相談に寄せられた質問から、汎用性の高い問題を取り上げ、弊事務所の回答を紹介します。

質  問

回  答

出張に伴う交通費・宿泊費や現場で急遽必要となった部材購入に関しては、社員が立替え払いし月末に現金で精算しています。業務効率化の一環で電子マネーでの精算を検討していますが、労働基準法の現金払いの原則に抵触しないか心配しています。

旅費の精算方法

(2021/10)

一度退職した社員を再雇用しました。年次有給休暇の取り扱いは、いったん退職したためゼロからのスタートでよいのでしょうか。それとも退職前の勤続期間を引き継ぐのでしょうか。退職時に再雇用の予定も約束もありませんでした。

再雇用者の有給休暇

(2021/ 9)

給与規程で欠勤控除を「(基本給+諸手当)÷労働日数(21日)×欠勤日数」と規定しています。先月1ヶ月を全休した社員がおり、その月の所定労働日数が20日だったので計算上1日分の給与が発生しました。支払うべきでしょうか。

欠勤控除

(2021/ 8)

私傷病のために休職している社員に休業前の算定期間の成績に応じて賞与を支給します。傷病手当金は減額されるでしょうか。

賞与と傷病手当金

(2021/ 7)

有給休暇を時間単位で取得できる制度を導入しています。社員の中に既に30時間近く取得する者が出てきました。5日分(40時間)を超える時間単位の有給休暇を取得させることは違法でしょうか。

時間単位の有給休暇

(2021/ 6)

長らく入退院を繰り返している社員から医療費の重圧を嘆かれました。負担を低減する方法はありますか。既に限度額適用認定証を医療機関に提出してあります。

高額療養費

(2021/ 5)

場内に常駐する配送業務担当者と業務委託契約を交わす予定です。車は持ち込みで、報酬は日当を考えています。注意すべき点があれば教えてください。

業務委託契約

(2021/ 4)

育児休業を終えてようやく職場復帰した社員が、通勤時間が長いこともあって離職しました。雇用保険の基本手当を受給することはできるのでしょうか。

育児休業明け直後の離職

(2021/ 3)

ケアレスミスのより頻繁に会社に損害を与える社員がいます。そこで損害額に応じた損害賠償規定の導入を考えています。例えば損害額が1,000までは全額、10,000円までは50%+500円といった具合です。大丈夫でしょうか。

損害賠償

(2021/ 2)

退職した社員から電話があり、全国健康保険協会より本人宛に返納金の支払い請求と振込用紙が届いたと言われました。どうしたらよいでしょか。

療養費

(2021/ 1)

通勤費を現行の1ヶ月定期代支給から6ヶ月定期代支給に変えた場合、退職時の精算はどのようにするのでしょうか。

通勤定期代の精算

(2020/12)

4月1日に入社した正社員が8月以降、病欠しています。有給休暇はどのように付与したらよいでしょうか。会社は1月1日に斉一的に付与する制度を取っています。

年次有給休暇の付与

(2020/11)

4ヶ月前に入社した社員が60歳になりました。雇用保険の60歳到達時等賃金証明書に記載できる賃金額等のデータが4ヶ月分しかありませんが、どのように申請したらよいでしょうか。

賃金証明

(2020/10)

退職届が退職代行業者から届き、給与の振込みと退職証明書を求められました。どのようにすればよいですしょうか。給与は現金手渡しです。

退職代行業者

(2020/9)

年次有給休暇の付与要件の出勤率計算において新型コロナウイルスの影響で社員が休業した期間をどのように扱えばよいですか。

休業期間の出勤率計算

(2020/8)

口頭で解雇を申し渡し社会保険と雇用保険の喪失手続きをしたところ、解雇通知を書面でしていないのは「違法だ」と言われました。違法でしょうか。

口頭での解雇通告

(2020/7)

新型コロナウイルスの感染防止のための休業中に、正社員の一人がアルバイトをしていたことが発覚しました。正社員には休業中も通常と同額の賃金を支払っていました。問題ないのでしょうか。

休業中のアルバイト

(2020/6)

新型コロナウイルスの影響で店を閉めたのでアルバイトにはお休みして頂いています。その際、休業手当の支払いは必要ですか。

休業手当

(2020/5)

1年半後に有期雇用期間5年を迎えるパート社員が、今年中に正社員の定年年齢60歳を迎えます(正社員は65歳まで再雇用制度)。パート社員には定年がありません。5年を経過後に無期雇用の転換を申し込みがされたときには無期雇用契約に転換しなければなりませんか。また65歳以降はどうなりますか?。

無期転換ルールの特例

(2020/4)

3月末で退職を予定している社員から、付与された有給休暇を全て取得したいと言われました。全ての日数を与える必要があるのでしょうか? また、計画的有給休暇の取り決めしている4月以降の分まで付与すべきなのでしょうか?

有給休暇の取得請求

(2020/3)

就業規則に「連続4日間の欠勤をしたときは診断書の提出を求めることがある」と規定しています。診断書を求めたときの費用は会社負担ですか、本人負担ですか。

診断書の費用負担

(2020/2)

製品の加工を内職として委託しています。製品を紛失されたり破損されたりして損害が発生しています。紛失や破損にたいして損害額全額の賠償責任を契約書に記載することはできるでしょうか。

内職者への損害賠償

(2020/1)

社員の一人が「理由:退職勧奨による」と書いた退職届を提出しました。事実に反しているので書き直しを命じた方が良いですか。

会社都合の退職届

(2019/12)

今回、初めて外国人を雇用することになりました。注意しなければならないことはありますか。

外国人雇用

(2019/11)

私傷病で1年間の入院を予定している社員がいます。その間は休業期間で雇用を保証しています。傷病手当金を会社が受け取り、社会保険料や住民税を納めた残りを本人に渡すことは可能ですか。

傷病手当金の受取代理人

(2019/10)

ある会社から営業権を買い取り、その会社で働いていた社員を簡単な面接後に全員を採用しました。社員から、「全員が移籍したので勤務期間は通算され、有給休暇は20日間あるはずだ」と主張されました。本当でしょうか。

営業譲渡と労働条件

(2019/ 9)

女性社員から、「近々離婚することになり、既に高校生の娘と共に別居した。娘は現在、夫の健康保険に入っているが、これを私の方に替えたい」と相談されました。夫の収入の方が多いのですが、できるのでしょうか。

健康保険の扶養者

(2019/ 8)

残業を許可制にしている会社です。無許可で残業をしている社員がいますが、残業手当の支払いは必要ですか。

無許可の残業時間

(2019/ 7)

7年前に1日5時間、週3日の契約したパート社員がお子さんの成長に伴い勤務時間が徐々に増え、今では1日7時間、週4日ぐらいになっています。雇用保険に加入させた方がよいでしょうか。

雇用保険の加入要件

(2019/ 6)

1月1日に全社員の有給休暇を付与しています。今年4月1日に入社し、10月1日に10日間の有給休暇を付与する社員には、次の付与日の1月1日までに5日間の有給休暇を取得させなければいけないのでしょうか。

有給休暇の取得義務日数

(2019/ 5)

成績の芳しくない社員と面接したときに、奮起を促すために「このままでは、会社にいられなくなるよ」と諭しました。翌日、この社員が退職勧奨を理由とする退職届を提出してきました。離職票の離職理由は「退職勧奨」としなければならないでしょうか。

離職理由

(2019/ 4)

今年の5月連休は、天皇の即位が祝日となった関係で10連休になると報道されています。弊社も10連休にしなければならないのでしょうか。ちなみに就業規則で会社の休みは、①土日曜日、祝日、②夏季休暇、年末年始休暇、③その他、会社の指定する日となっています。

国民の祝日

(2019/ 3)

この4月から計画有給休暇制度を導入し、8月の3日間を指定有給休暇にする案を社員に図りました。すると、10月に付与された有給休暇の大半を既に使い切った正社員から、「8月に3日間を計画有給休暇で消化すると、5日間の自由に使える有給休暇がなくなり、違法だ」と言われました。本当に違反でしょうか。

計画的有給休暇

(2019/ 2)

現場で働いている社員の聴力の低下が進み、近づいてきたフォークリフトに気づかず接触しそうになることが多くなりました。現場から間接部門に配置転換を考えていますが、注意しなくてはいけないことはありますか。

障害者の配置転換

(2019/ 1)

育児休業中の社員に支払われている育児休業給付金に税金は掛かるのでしょうか。

手当・給付金への課税

(2018/12)

総務部長の定年退職が迫ってきたので、後任を学歴・経歴をもとに高給を用意して中途採用しました。ところが、この社員の能力が期待に程遠く、解雇を考えています。可能でしょうか。

中途採用者の能力不足

(2018/11)

退職時に、会社からの貸与品を返還しない社員がいて困っています。通常の給与は、銀行振り込みですが、最終給与を貸与品と交換で現金手渡しとすることは可能でしょうか。

最終給与の現金手渡し

(2018/10)

産前産後休暇から復帰した8時間勤務の正社員から、育児のために4ヶ月間は一日4時間にして欲しいとの申し出があり、認めました。この者のその間の有給休暇手当は8時間分でしょうか、それとも4時間分でよいでしょうか。因みに有給休暇手当は通常の賃金で支払います。

育児期間中の有給休暇手当

(2018/ 9)

建設機械の保守・点検をしている人員を、業務縮小のために運搬機械部門に異動させようとしたところ、拒否されました。「それでは仕事がないから」と異動を促すと、「仕事を持ってくるのは会社の責任だから」と休業手当の支払いを請求されました。休業手当は必要でしょうか。

職務異動と休業手当

(2018/ 8)

今年秋に満3年の抵触日を迎える派遣社員がいます。戦力になっている方なので引き続きの勤務を派遣会社に相談したところ、派遣会社が期限なしの直接雇用契約するので問題ないと言われました。本当でしょうか。

3年超の派遣労働者受入れ

(2018/ 7)

長時間労働による健康障害を心配して残業時間の上限を月40時間と定めました。すると残業手当が減ったのは会社が一方的に上限を定めたためで、不利益変更にあたると苦情を受けました。不利益変更でしょうか。

残業時間の上限設定

(2018/ 6)

採用試験に合格した者が、実は前の会社を未だ退職していないで有給休暇を消化中であると申し出ました。直ぐにでも来て欲しいが、問題ありますか。

2重就業

(2018/ 5)

給与体系が基本給と歩合給からなる会社です。先月、機械の入れ替えのために半月ほど自宅待機してもらい、基本給は通常通り支給しました。すると社員から、歩合給と残業代が減ったので、給与補償をするよう求められました。補償は必要でしょうか。

休業手当

(2018/ 4)

退職届と有給休暇申請書を提出して、有給休暇を退職日まで消化した社員から傷病手当金の支給申請書が送られてきました。会社は、その社員が病気であったことを知りませんでした。証明欄に記載して印を押しても良いでしょうか。

傷病手当金

(2018/ 3)

終業後に仕事もないのに会社に残り、帰り間際にタイムカードを打刻する社員がいます。残業手当の支払いは必要ですか。

時間外労働時間

(2018/ 2)

社員が業務時間中に手に傷を負いました。病院で治療を受けましたが、治療費は会社が払い、労災保険を使いませんでした。労災隠しになるでしょうか。

労災隠し

(2018/ 1)

初めて時給制のパート社員を雇用しました。年末年始は就業時間が少なく、給与額が減りますが、給与補償は必要でしょうか。

時給社員への補償

(2017/12)

中途採用者の職歴、保有資格から判断して給与を高目に設定したが、試用期間中の仕事ぶりを見ると期待外れです。本採用時に減給できますか。

給与額決定

(2017/11)

ヘビースモーカーの社員がいて、1日の半分は喫煙しています。喫煙時間分の給与をカットできますか。

喫煙時間

(2017/10)

日によって労働時間に長短のあるパートタイマーが、労働時間の長い日だけに有給休暇を申請してきます。働いてもいないのに長い時間分の有給休暇手当が必要でしょうか。他のパートタイマーから不満が出ています。

有給休暇手当

(2017/9)

有期契約社員が勝手に実家に帰り、しばらく休むとメールしてきました。解雇できるでしょうか。

有期契約社員の解雇

(2017/8)

パ-トタイム労働法により相談窓口を設置することが必要と言われました。どのようにすれば良いのでしょうか。

相談窓口

(2017/7)

重大な就業規則違反をした社員を懲戒解雇処分することを検討しています。その場合、助成金の受給は止められますか。

重責解雇と助成金

(2017/6)

一時的な業務の増加に対処するため3ヶ月間の契約社員を雇いました。期間満了の半月ぐらい前に業務が終わらないようなので、2ヶ月間延ばすことを申し入れ、了承されました。期間満了の日に、「ごくろうさんでした」と礼を言ったところ、30日前に雇止めの予告をしていないので1ヶ月分の給料の支払いを請求されました。

雇止めの予告

(2017/5)

週4日勤務のパート社員の主任手当の質問です。基本給は時給ですが、よく働いてくれていますので、主任手当として月額10,000円を支給しています。今月、家庭の都合で丸々1週間休みました。主任手当は、休んだ日数分だけ減額してもよいでしょうか。

役職手当

(2017/4)

当社は年中無休のサービス業です。今までパート社員には平日は10,000円、日祝祭日は11,000円の日給を支払っていました。新たに採用した週4日勤務のパート社員のシフトに日祝祭日を入れたところ、日祝祭日は休日手当が必要で13,500円でなければ労働基準法に違反すると主張しています。今まで違反だったのでしょうか。

休日手当

(2017/3)

社員が、飲酒運転をして死亡事故を起こしました。全社を挙げて安全運転活動を進めていた矢先の事故で、会社として懲戒処分を考えています。事故があったのは休日で業務とは関係ありません。

懲戒処分 (2017/2)

厚生年金保険料率が9月に改正されましたが、従来の料率で控除していました。今月の給料で遡って差額を控除できるでしょうか。

控除金差額 (2017/1)

入社して3ヶ月目の正社員が、通勤途中で自動車と接触事故に遭い、2ヶ月間休業しました。入社後6ヶ月経ったときの年次有給休暇は何日付与すればよいでしょうか。

有給休暇 (2016/12)

元社員から、通勤に使った新幹線定期代の差額80万円強の支払いを求める書状が届きました。その社員が、入社後に本庄市に転居したことは知っていましたが、新幹線を利用していることは知りませんでした。当社の就業規則では、通勤手当は実費を支払う規定になっていますが、新幹線定期代を想定しておりませんでした。支払いは必要でしょうか。

通勤手当 (2016/11)

当社は日給月給制で、労働時間を月22日、一日8時間の月176時間と仮定して、これに最低賃金を乗じた金額を基本給としています。休日は完全週休2日制で、月から金曜日までは祝日も労働日です。3月と8月は所定労働日数が23日になり、最低賃金割れを起こしているとの指摘を受けました。不足分を支払う必要があるのでしょうか。

最低賃金

(2016/10)

当社の所定労働時間は1日8時間の隔週休2日制を採用しています。給与は日給月給制です。先日、社員の一人から土曜に出勤した週の労働時間が40時間を超えるので、残業代を支払うように言われました。隔週休2日制で社員の同意があっても残業代の支払いは必要でしょうか。

残業手当

(2016/9)

中途採用した社員から、通勤費を支給しないことは違法だと言われました。当社では今まで通勤費を支給しない代わりに給与をそれだけ多く支払って来た積りです。支払わなければ違法でしょうか。

通勤手当

(2016/8)

6月末に退職した元社員から、12月から5月までの全査定期間を勤務していたのだから7月の賞与は当然に貰える権利があると請求されました。支払う必要があるのでしょうか。給与規程には「賞与は支給日に在籍している社員に支払う」との規定があります。

賞与

(2016/7)

通勤費としてバス代を受け取っていた社員が、自転車での通勤中に車に接触して怪我をしました。労災保険は適用できるでしょうか。

通勤災害

(2016/6)

月給18万円の社員が、週に1回、月に4~5日ぐらい遅刻して来ます。他の社員から不満が上がっています。遅刻分の給与を控除をしても良いでしょうか。

給与控除

(2016/5)

日によって繁閑の差が大きい会社です。忙しいときには長く、忙しくないときには早く帰って貰い、8時間を超えて働いた日には時間外割増手当を支払っています。そこで、フレックスタイム制を導入すると、一日の労働時間が平均して8時間を超えなければ割増手当の支払いをしなくても良いと聞きました。本当でしょうか。

労働時間

(2016/4)

定年退職し、嘱託として勤務している社員が年次有給休暇を取りました。その社員から、使った有給休暇は正社員時代に付与されたものだから、正社員のときの有給休暇手当を支払うよう言われました。本当でしょうか。

有給休暇手当

(2016/3)

ハローワークに求人を出したら、変形労働時間制の届を労働基準監督署に提出してから来るように言われました。提出しなければいけないのでしょうか。ちなみに勤務時間は1日7時間の隔週週休2日制です。

変形労働時間制

(2016/2)

成績不良者の給与を10%減額することを提案しましたが、同意してくれません。減額を強行すると、労働基準法違反になりますか。就業規則に減額の規定はありません。

減給措置

(2016/1)

死傷病で休業している社員は、催促をしても社会保険料の支払いをしてくれません。保険料の負担が大きいので喪失手続きを考えています。手続きはできますか。

休職中の社会保険料

(2015/12)

1年の有期契約で雇い入れたパート社員がおしゃべりばかりして仕事をしてくれません。14日以内であれば解雇できるでしょうか。試用期間は3ヶ月です。

契約社員の解雇

(2015/11)

給与振り込みの煩雑さを防ぐために金融機関を1銀行だけにしてきました。先日、新入社員から自分の最寄りの銀行にしてくれと言われました。応じなければならないのでしょうか。

振り込み先銀行

(2015/10)

マイナンバー制度がはじまりますが、会社が最小限しなくてはならないことは何ですか。

マイナンバー

(2015/9)

遅刻してきた者が、その日に遅刻時間分だけ残業しました。割増手当は必要でしょうか。

割増手当

(2015/8)

週3日のパートタイマーを、正社員として登用することにしました。有給休暇は、どの時点で増やせば良いでしょうか。

有給休暇の付与日数

(2015/7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

社会保険労務士丸山事務所は、「会社の発展とそこで働く社員の幸福の実現」を全力で応援します。