クラウドシステムの停止

(Last Updated On: 2021年11月2日)

電子申請用に契約しているクラウドシステムがトラブルのため昨日朝から停止してしまった。今日の朝になってやっと復旧したようだが、まだ動きは遅いままだ。毎月月初は先月末日に退職した方の離職票の申請や高年齢者雇用継続給付の手続きでいつもよりも利用頻度が高い。それを1日近く利用できない状態が続いてしまったことは辛い。このような事故は既に5年以上も利用しているが初めてであった。

それにしても、システムが止まると手続きが全くできなくなる事態を体験した。今後のことを考えると何らかの代替手段を講じておかなければならないと痛感したところです。とは言え、代替手段は難しい。マイナンバー一つとっても事務所にコピーを保管しておくことは管理体制の観点からリスキーだし、2つの会社と契約をしたところで金銭面の問題だけでなく情報の同期をとることができないので代替手段として機能させることが困難だ。

電子申請のクラウドシステムは便利ではあるが、反面事故に際して危ういという難しい問題に直面してしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください