行政からの通知

(Last Updated On: 2018年2月26日)

介護施設の顧問先から電話があった。

「先生、市から手紙が来て、『2月28日期限なので忘れずに提出して』とあったけれど、提出してくれました。」

「介護職員の処遇改善加算の件ですよね」

「そうだけど」

「すでに、受理印を押した書類が手元に届いていますよ」

平成30年度分の介護職員の処遇改善加算の計画書の提出期限は2月28日までとなっている。

昨年は変則的に4月に入っての期限であったので、行政が気を使って提出を促してくれた模様。

税金のように、こちらが支払うものに関しては通知が来るが、こちらが得するものに関しては行政はとかく冷淡。

それなのに、親切に知らせをよこしてくれた市の姿勢は好ましいと評価できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください